TBT_汎用DB:詳細

LeicaレーザートラッカーATS600

ポータブルなレーザートラッカー式ダイレクトスキャニングシステム

製品説明

LeicaレーザートラッカーATS600

    Leica Laser Tracker Scanner ATS600システムは、従来のレーザートラッカー&リフレクタ計測と ツールを使わないダイレクトスキャニングをシームレスに実現したライカ製の新型三次元計測システムです。
  
  • LeicaレーザートラッカーATS600
  • LeicaレーザートラッカーATS600
  • LeicaレーザートラッカーATS600

製品の特長

  • 計測範囲
    ダイレクトスキャニング計測:60mまで可能!(直径120m)
    リフレクタ計測:80mまで可能!(直径160m)
  • エリアスキャナのような広範囲3Dデータ取得がより高精度に可能
  • リフレクタなしでのポイント計測が可能
  • リフレクター計測ももちろん可能
  • パワーロックシステムにより、自動的にリフレクタにレーザービームをロックオン可能!
  • 防塵防水IP54対応
  • バッテリー駆動、ケーブルレス操作
  • 1kHzデータアウトプット(動的計測可能)
  • 高速スキャニング

製品の仕様

【精度】
*リフレクタ測定  
 絶対角度性能(※1) ± 15 μm + 6 μm/m
 長さ測定 (EUni:0:LT,MPE)(※2) ± 100 μm
上記精度は最大許容誤差(MPE)。一般的な値はMPEの半分。
*非接触測定  
 レンジノイズ(※3) < 80 μm
 絶対精度(※4) < ± 300 μm
【範囲】
 リフレクタ測定(半径) 0.8 ~ 80 m
 非接触測定(半径) 1.5 ~ 60 m
【速度】
 スキャン速度 1 kHz
 スキャンレート (※5) < 10 秒/㎡ (高速モード)
  < 135 秒/㎡ (標準モード)

(※1) ISO 10360-10:2016 に準拠した横方向の角度性能 eT、ISO 10360-10:2016 の第 6.3 章に準拠した位置誤差 (LDia.2x1:P&R:LT,MPE)の MPE に関しては、± 30 μm + 12 μm/m です。
(※2)ISO 10360-10:2016、第 6.4 章、表 4 に準拠 。
(※3)レンジノイズ 1σ ~ 78% Albedo、1.5 ~ 30 メートル。
(※4)最適平面 (78% Albedo) からの最大偏差 (MPE)、1.5 ~ 30 metres、0 ~ ± 45° 入射角。
(※5)デフォルトでは、ポイント間およびライン間距離。

活用事例

  • 平面検査  (プレハブコンクリートの検査、鉄道車両の車体検査、他)
  • 曲面検査  (造船、航空宇宙、エネルギー関係、他)
  • 完全性検査 (航空機の組み立て、船の組み立て、他)
  • 部品判定 (CAD等との比較で部品の取付あり・なしの判定)

関連製品

関連動画