【お知らせ表示】TTSブログ詳細

イベントレポート『第5回 名古屋 設計・製造ソリューション展(DMS名古屋)』

TTSブログイベント情報
9/9~9/11に開催された『第5回 名古屋 設計・製造ソリューション展(DMS名古屋)』のTTSブースへお立ち寄り下さったみなさま、
ありがとうございました!

今回のDMS名古屋は、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)にて開催されました。
昨年オープンしたばかりでとてもきれいな会場です。



セントレア空港直結で空と海の壮大さを肌で感じるロケーション。
あいにく3日間その青さはあまり垣間見れず・・・でしたが、交通機関が麻痺するような雨にはならなかった事が救いでした。
 

未曾有の台風と言われた今年の台風10号の影響で東海地方も豪雨に見舞われましたが、展示準備には影響なく無事ブースオープンとなり、
多数の製品とともに幅広くトータルなソリューションをご紹介できました。
 
弊社コーポレートカラー(ロゴなどの紺色です)とマッチしたきれいなブルーブースです^ ^




今回は以下のソリューションをご紹介いたしました:


▼スマートファクトリー用 「Leica AGV ロボット計測」




▼生産性向上を実現する「Leica 計測ソリューション」
  Leica AT960製品ページ
  Leica LAS-XLワイドスキャナー製品ページ
  Leica LASスキャナー製品ページ

▼品質管理業務を計測 DX で改革! 「品質データ IoT 化ツール・ ATS ソリューション」
 ATSシリーズ各種製品ページ:Inspect / CM4D / Bus / SMS 

ソフトウェアの展示もありました! 




▼ものづくりの生産性向上を実現する多関節型三次元測定システム「VECTORON」
 VECTORON製品ページ 

▼不良予測し事前対策、工程や公差の見直しから部品コストダウン可能「RaptorEye2 インライン」
 RaptorEye2製品ページ 

▼段差・隙の測定結果フィードバックによる不良品流出阻止・リペア工数減「Gap-NINJA」
 Gap-NINJA製品ページ 



今回は、3D測定機への関心を持たれやすい業界対象の展示会でもあり、また適切な“withコロナ行動”に基づく外出は問題ないと判断される方も増えた為か、予想よりも多くの方にご覧いただけました。

実機に触れる事ができる機会はやはり貴重ですね。
 
測定機やその用途をご存知の方がほとんどで、スペック詳細や活用事例など営業スタッフ直だからこそお伝えできるような内容のお話しになる事が多い3日間でした。
  

そんな中、「これは何ですか?」と、もの珍しさから人目を引いていたのがGap-NINJAとRaptorEye2インライン。

Gap-NINJAは段差・隙間を目にもとまらぬ早業で測定する測定機です。優れた性能はもちろん、刀の柄に見立てた持ち手も使い手のやる気を上げるポイントです。
※製品ページの本体画像は試作品の為、製品版とはデザインが異なり日本刀柄仕様になっておりません。

RaptorEye2は爆速スキャナーです。元々はアーム式3D測定機VECTORONへの装着用として開発いたしましたが、今回の展示のように*インライン装置など別システムへの搭載でも注目株です。
*インライン装置:生産ライン上の検査装置。RaptorEye2の下を通過する部品を自動でスキャンする。

いずれも自社開発製品の為、注目いただけて嬉しい限りです。
 
 
ブースにいらした方々からは、性能の良い測定機を導入するだけでは現場改善は難しいというお声もちらほら。
その現場に適した仕様になっているか、使いやすいか、使いこなす為のサポートがあるか、メンテ・修理でいつでも頼れるか、担当者は信頼できるか・・・ 

TTSの多様でトータルなソリューションはこのような懸念の声を払拭します!

お客様のニーズにとことん歩み寄りカスタマイズ力を最大限発揮し問題を解決していくスタンスは変えずに、次々とものづくり現場に生まれる新手のお悩みにも対応すべく我々自身も日々カスタマイズして行こう!と決意新たにする3日間でした。


これから冷たく乾いた風が吹く季節になるにつれ、またウイルス感染対策にまつわる状況は大きく変わっていくかもしれません。
展示会出展も、まだまだ様子を見ながら慎重に進めていく必要があると考えております。

つきまして、次回の展示会出展は今のところ未定です。
今後展示会出展が決まり次第、弊社HP上にてご案内いたします。

 
 

もしかするとフィジカルな展示会出展は暫くないかもしれない・・・ 
そう思うと名残惜しくなりますね。
 
 
お別れの前に、今一度このブルーブースを目に焼き付けて・・・
 
 




おや、






何か・・・ チラシが置いてありますね。






何と書いてあるのでしょう?






生産性向上の鍵
10日間セミナーイベント





これは・・・!!



9/15(火) ~ 9/30(水)開催 自社ソリューションセミナーイベント
『Virtual Solution Seminar 2020』


のチラシでした!!!


もうご登録はされましたか?
VSS2020は、10日間の間に27セッションを2回ずつ全てオンラインLIVE配信でお送りする大規模イベントです。
一度のご登録で全てのセミナーにご参加いただけます。最終日までお申込み可能です。
定番の人気テーマから普段のセミナーでは取り上げる事がないような凝ったテーマまで、幅広い業界の方を対象としてお送りいたします。

今回名古屋で展示した製品関連のセミナーも予定しております。
まだ詳細をご覧になっていない方、ぜひ下記リンク先にて詳細をご覧ください。

Virtual Solution Seminar 2020特設ページへ



最後までお読みいただきありがとうございました。今後ともTTSをよろしくお願いいたします。
  
 

 
製品紹介などの動画を多数公開しております。
TTS YouTubeチャンネル

TTSソリューションオンラインセミナー
セミナー一覧

お問合せ
ページ下部の問い合わせ先、またはTTSオンライン相談サポートをご利用下さい。