H1

Intact

TBT_汎用DB:詳細

Intact

非接触タイヤ検査装置

製品説明

Intact

Intactシステムはタイヤ内の気泡、剥離部分を減圧により膨張・変形させ、タイヤ表面の変化をレーザーとシアログラフィー技術により検出する非接触のタイヤ検査装置です。完全自動で検査可能で、タイヤ生産ラインにも広く使用されている確立されたシステムです。

【検査方法】

  1. タイヤを減圧環境下に置いて、気泡を含む部分を膨張・変形させる。
  2. タイヤ表面にレーザーを照射し、画像を撮影。
  3. 減圧前・減圧後のタイヤ画像を比較計算することにより、気泡のある部位を検知。
  4. 検査結果をソフトウェア上に表示。
  
  • Intact
  • Intact

製品の特長

  • 簡単操作
  • 複数のカメラを使用して高速で検査
  • 光学系に駆動部がなくメンテナンスフリーの測定ヘッド
  • 様々な大きさのタイヤを測定
  • タイヤサイズを測定しティーチングなしで自動検査が可能
  • 再生タイヤの台タイヤを再生前に分別でき、経済効果が高い
  • オンライン評価によってテスト後すぐに結果を判定することが可能
  • 従来のレーザー干渉方式に比べて振動による影響がない
  • タイヤのビードとサイドウォールの検査をすることも可能
  • 釘穴検査可能(IntactV20オプション)
  • コンベアと接続して自動的に検査可能(オプション)
  • バーコードで自動検査可能(オプション)