H1

FLARE

TBT_汎用DB:詳細

FLARE

高精度な三次元データが簡単に、素早く取得可能な非接触3Dスキャナです。

製品説明

FLARE

FLAREシステムは工業製品向けの非接触3Dスキャナです。
測定対象物に触れることなく素早く、高精度に表面形状を3Dデータ化可能です。
この3Dデータを活用する事で、試作開発・品質管理等の生産プロセスにおける様々な課題を解決し、お客様の物づくりの生産性向上が可能となります。
付属の回転テーブルの上に測定対象物を載せるだけで、簡単に測定を開始可能で、測定者のスキルに依存することなく、高品質、高精度な測定が可能です。
三機種のラインナップを用意。お客様のニーズに合ったご提案が実現可能です。

 

  

製品の特長

  1. マーカーレスで簡単測定
  2. :複数の測定データをマーカーレスで合わせ、煩わしいマーカーの添付や取り外し作業が不要です。
  3. 形状再現性
  4. :微小な表面の凹凸を測定し、表面異常を正確に捉え、不具合の早期発見に役立てます。  
  5. 高速なデータ処理
  6. :測定データのポリゴン変換時間を短時間で処理可能です。
  7. 複合精度保証
  8. :二球間によるVDI / VDEガイドライン2634パート3に準じた複合精度保証が可能です。
  9. あらゆる場面を想定したレンズ構成
  10. :シリーズを通して幅広く測定範囲の異なるレンズをご用意しております。
  11. プローブ計測
  12. :光学式では死角となる奥深いエリアの計測がプローブツールで可能になります。
  13. バックプロジェクション
  14. :計測・検査したデータを対象物に投影して検査結果を直接確認できます。
  15. テクスチャーマッピング
  16. :フルカラーで計測対象物の色情報をポリゴンデータと共に管理できます。
  17. ターゲットトラッキング
  18. :二つのカメラにてターゲットの位置情報をトラッキングします。

製品の仕様

FLARE Pro
FLARE Standard
FLARE Entry

 
 
 
 
 
 
 
 


画素数
8M
16M
5M
12M
5M
8M
測定範囲(mm)
65×50~850×700
70×50~40×700
50×40~1200×750
70×55~25×630
40×30~500×450
80×60~500×400
点間ピッチ(μm)
20~256
15~193
20~485
17~201
16~208
27~155
光源
白色
(赤・青・緑3色LED)
青LED
青LED

関連ソリューション

活用事例

  1. 試作・量産工程での良否判定工数削減・コスト低減
  2. ・接触式測定機では困難な曲面形状のカラーマップ評価。
    ・従来測定機からの検査工数削減 寸法評価からカラーマップ評価。
  3. リバースエンジニアリング
  4. ・コピー金型での活用。
    ・金型修正確認のためのCAE解析での活用。
  5. 金型保全業務での補修工数低減化
  6.  ・バックプロジェクション機能も利用して現場での金型修正量の即解析・みえる化。
  7. タッチプローブによる計測の多用途化
  8.  ・光学式では撮影できない奥深くの穴や溝にプローブを差し込み、ポイント計測が可能。
      (穴や円・円筒・平面・ポイント位置等の検査が可能)
     ・大きな金型の基準が底裏部に設けていても非接触(上面)と合わせてプローブによる計測により少ない段取りで計測が完結。
  9. 治具検査と修正
  10.  ・ターゲットトラッキング機能にて検査に使用されている治具の検査並びに調整が現場で可能。
  11. 検査スピードの向上
  12.  ・量産工程の抜き取り検査が自動機システムにより更にスピードup! 歩留り低減。
     ・検査員コストも軽減化。
  13. テクスチャーマッピング
  14.  ・絵画の複製作成・壺、仏像など文化財のデジタルデータ化が可能

関連製品