TBT_汎用DB:詳細

LeicaレーザートラッカーAT960

ポータビリティと様々なアプリケーションで高精度計測を実現した最新型レーザートラッカー

製品説明

LeicaレーザートラッカーAT960

  • Leica レーザートラッカーは、広範囲な領域を高精度に計測が可能です。
  • 従来からあるリフレクタ計測に加え、ハンディタイプスキャナー(3タイプ)による非接触3次元形状計測、ワイヤレスプローブT-Probeによる3次元寸法計測が可能です。
  • マニュアル測定はもちろん、ロボットや加工機を使用しての自動計測や自動組立などの自動化システムやロボットキャリブレーションも可能です。
  • 信頼性の点で最も評価が高く、精度・スピード・各種計測ソフトウェアとの適合性に優れたレーザートラッカーシステムです
  
  • LeicaレーザートラッカーAT960
  • LeicaレーザートラッカーAT960
  • LeicaレーザートラッカーAT960

製品の特長

  • オールインワンポータビリティ
    Leicaレーザートラッカー最新機種、Leica Absolute Tracker AT930/960システムはバッテリー駆動で動作、かつシステム・PC間はワイヤレス通信の為、システムだけを現場へ持ち運び、測定することが可能です。
  • 最も信頼性・汎用性のあるレーザートラッカー
    LeicaレーザートラッカーAT960は、マニュアル計測から計測の自動化(計測自動化・組立自動化)やロボットキャリブレーションまで対応可能なモデルです。主要な産業において数千台のLeicaレーザートラッカーが使用されています。
  • 環境センサーを内蔵
    本体に一体化された環境ユニットは、気温・気圧・湿度などの環境条件をモニターして、補正、外部要因に影響を受けずに、測定精度を保証します。
  • AIFM距離計ユニット
    ライカが独自に開発した常時、絶対距離計と干渉計を使用する距離計ユニットです。AIFMは動的パフォーマンスを持ち、ターゲットを固定せずにロックオンすることができます。
  • パワーロックシステム
    LeicaレーザートラッカーAT930/960システムは、レーザートラッカーが自動的に動いているターゲットを探しロックオンすることができるパワーロックオンシステムを搭載しています。これにより、レーザービームが遮断されても、ターゲットを静止させる必要なく、またユーザーによる操作を必要とせずに自動でロックオンする為、今まで時間がかかっていたロックオンをし直す手間がなくなり、作業時間を大幅に効率化できるようになりました。
  • IP54(あらゆる環境に適応)
  • 測定センサー本体ならびにコントローラーはIP54の認定を受けた密封設計されており、厳しい環境下でもご使用いただけます。LeicaレーザートラッカーAT930/960システムは屋外でも使用することができ、雨が降っていても問題ではありません。

製品の仕様

本体モデル種類 AT930 AT960-SR AT960-MR AT960-LR AT960-XR
計測範囲(直径)
リフレクター測定(直径) 120m 12m 40m 160m * 160m *
T-Probe計測 10m 20m 40m 60m *
T-Scan・LAS・LAS-XL計測 10m 20m 40m 60m *
T-Mac計測 10m 20m 40m 60m *
計測範囲
(水平方向)
360°
計測範囲
(垂直方向)
±145°*/360°
*水平方向のセットアップ時
計測とトラッキングパフォーマンス
計測レート 3,000ポイント/秒
計測出力レート 1,000ポイント/秒
計測精度
測定精度Uxyz Uxyz=±15μm+6μm/m
全ての精度は最大許容誤差(MPE)として明記し、ASME B89.4.19-2006 & draft ISO 10360-10 に従い算出、指示がない限り精密ライカ1.5’’レッドリングリフレクタを使用。
* 精度保障内はリフレクター計測120m、T-Probe・T-Scan・T-Mac計測50m
 AT930はリフレクターのみ使用可能

関連ソリューション

ユーザー事例

関連製品

関連動画