H1

Leica T-Probe

TBT_汎用DB:詳細

Leica T-Probe

大型ワーク計測・歪、段隙、動的内部欠陥検査・CAD比較

製品説明

Leica T-Probe

ワイヤレス&アームレスの3Dポイント測定プローブ

  • Leica T-Probeシステムは、Leica レーザートラッカーAT960システムと組み合わせ、最大で直径60m(AT960-XRの場合)の測定範囲内で高い測定レート、高い測定精度でプローブ測定が可能です。
  • 最短のセットアップ時間で、隠れた場所や測定しづらい場所を測定することができます。
  • 先端のスタイラス取付方向が2か所あり、この取付方向の変更やスタイラスの長さの変更が測定中でもキャリブレーション無しに瞬時に行うことができます。

マルチスタイラスを使用して航空機や大型構造物等様々な計測アプリケーションに対応

  

  • Leica T-Probe
  • Leica T-Probe
  • Leica T-Probe

製品の特長

  • 軽量ハンドヘルドプローブ
  • ワイヤレス操作
  • 隠れた場所も測定しやすい機構
  • プローブのセルフ認識機能
  • スタイラスのセルフ認識機能
  • サウンドフィードバック機能
  • ビジュアルフィードバック機能
  • スタイラスの高精度クイックリリース機能
  • 様々なスタイラスの種類と長さ
  • パワーロックによる簡単ロックオン

製品の仕様

本体モデル AT960-MR AT960-LR AT960-XR
【計測範囲】
計測範囲(直径) 20m 40m 50m*
【許容角度】
ピッチ角 ±45°
ヨー角 ±45°
ロール角 360°(無制限)
【計測精度】
T-Probe単体 ±35µm**
【計測とトラッキングパフォーマンス】
計測出力レート 1,000点/秒
トラッキングスピード(全方向) >1m/秒
加速度(全方向) 1g
バッテリー持続時間 12時間
重量 570g

*精度保証内の測定範囲となります通常測定範囲は直径60mです。
**T-Probeの計測精度(Uxyz)はAT960トラッカー測定精度にこの数値を付加したものになります。

カタログ

ユーザー事例

関連動画