H1

spGauge

TBT_汎用DB:詳細

spGauge

国内ユーザーのニーズを把握したCAD比較検査ソフト

製品説明

spGauge

三次元データのメリットを最大限に生かし、三次元CADデータと測定した点群との解析・寸法比較を行う次世代の検査ソフトウェアです。spGaugeは三次元アプリケーション開発の国内トップメーカー・アルモニコスが、さまざまなユーザーニーズを取り込み“三次元ものづくり”を革新するために製品化した、新しい製品検査支援ツールです。三次元データのメリットを最大限に生かし、検査業務の自動化・効率化を目指します。

  

  • spGauge
  • spGauge

製品の特長

  • 形状全体・部分を使用したベストフィット位置合わせ
  • 基準部位(平面・直線・穴位置など)を使用した位置合わせ
  • CADデータと測定データまたは測定データ同士でのカラーマップ解析
  • 管理ポイント検査
  • 断面(二次元)形状での距離・角度・半径寸法の評価
  • 断面(二次元)形状でのさまざまな解析(複数断面を同時に評価)
  • トリムエッジ(板止まり)・稜線部位の解析
  • CADデータとの自動寸法比較

※各機能の紹介(動画)については、アルモニコスホームページへ

カタログ