H1

spScan

TBT_汎用DB:詳細

spScan

リバースエンジニアリング

製品説明

spScan

非接触三次元形状測定データからNURBS曲面を作成するリバースエンジニアリングソフトウェアです。

主な機能
  • 点群データの最適なポリゴン化
  • ポリゴンの自動修正(穴埋め・スムージング・間引きなど)
  • ポリゴンの自動グルーピング ・基本面自動作成 ・自動曲面作成
  • フィレット曲面作成 ・角出し(曲面)
  • 曲面最適化(曲面→ポリゴンへのフィッティング)
  • ポリゴンと曲面の誤差解析カラーマップ
  

製品の特長

デザインモデル・設計・金型加工・解析など幅広い業種・用途に使用されています。
測定データの曲率を解析しCADに近い面構成で曲面が作成されますので、ご使用のCAD・CAM・解析などの多様なシステムでシームレスに使用することができます。

※各機能の紹介(動画)については、アルモニコスホームページへ

※東京都立産業技術研究センター様の使用例へ(YouTube 動画)

カタログ

ユーザー事例

関連製品