TBT_汎用DB:詳細

WheelWatch

走行中のホイール位置と姿勢の測定が可能

製品説明

WheelWatch

WheelWatchシステムは、ホイールに取り付けたマーカー情報をカメラが高速測定することにより、走行中またはテストベンチにおけるホイール挙動をモニタリング、および解析することができるシステムです。非接触で6自由度測定ができるため、ホイール本来の挙動をそのまま測定することが可能です。
走行中のホイール挙動だけでなく、加振台等を使用したテストベンチ上でのホイール検査にも使用いただけます。同期ボックスのトリガー信号を使い、外部装置との同期をとりながら計測することも可能です。またテストベンチ上でのリアルタイム機械制御が必要な場合には、テスト中にデジタルからアナログへの変換も対応します。WheelWatchシステムは単独のシステムとしてではなく、テストに関連する様々な情報と統合し、結果を出力、分析することができます。

  
  • WheelWatch
  • WheelWatch
  • WheelWatch

製品の特長

  • ダイナミックリファレンス機能でカメラが揺れてもホイール挙動が測定できる
  • 高速リアルタイム計測が可能
  • 測定データは日光による影響を受けない
  • ホイールの6自由度情報を車体座標系上で表示
  • 4つのホイールの同期測定が可能
  • 外部装置との同期が可能
  • コンパクトな非接触式カメラ測定機
  • 様々の車体に取付け可能なカーボンフィクスチャ

製品の仕様

カメラタイプ 高速CMOSカメラ
カメラ解像度 1.3ピクセル
測定周波数 500Hz(画角を低減することにより最大1kHz)
露光時間 10μs - 100μs
フラッシュ LEDリングフラッシュ
カメラ重量 1.5kg
ホイールアダプタ重量 <500g
位置精度(x, y, z) ±0.1mm
角度精度(α・β・γ) ±0.015°
測定範囲(標準・測定物との距離により可変) 1m x 1m x 0.5m
同期ボックス仕様 4カメラまで同期可能 電源:12Vまたは90-240V
同期信号 20mAループ
測定許容角度(トー・キャンバー) ±45°
測定許容角度(スピン) 無制限
処理PC デスクトップ(テストベンチ)/ノートPC(走行テスト)
OS Windows® XP 32bit, 64bit / Windows® 7 32bit, 64bit
対応走行スピード <250km

関連ソリューション

関連製品

関連動画