TBT_汎用DB:詳細

Portable MILL

移動式横型モデル加工機 
モデル定盤に設置可能な移動式加工機

製品説明

Portable MILL

  • 既存定盤に設置可能な移動式モデル加工機
  • アーム・コラムにカーボン材を採用し、高精度、高剛性、軽量化(本体重量450㎏)を実現。
  • 加工ヘッドはコンパクトでインテリアモデルなどの加工にも対応可能。ヘッド角度自動補正機能あり。
  • ベース軸のガイドレールは簡単に設置ができ且つ2本を連結させ長尺化が可能。
  • 加工性能は本格的なNC制御ながら、誰でも簡単に操作ができるユーザーインターフェースを備え、NCデータ編集機能、手動介入機能などの機能はすべて搭載。
  
  • Portable MILL

製品の特長

スタジオ内の既存定盤に設置が可能な移動式モデル加工機です。
モデルを移動せず、その場で・すぐに・早く・誰でも・簡単にNC加工ができます。評価会などの際にはマシンを完全に撤去することも可能。工作機械などとは異なり、Gコードの知識がなくても誰でも簡単に本格的NC加工が可能。
NC加工→評価→修正→NC加工→評価のサイクルを高速に回転させることで開発効率が大幅に向上します。
マシンがとても軽量なため中二階などの耐荷重条件が厳しい場所でもご使用いただけるモデル開発に必要不可欠なNC加工機です。

製品の仕様

マシンストローク
アーム 1300mm
コラム 2120mm
ベース 最大6m
マシン運動精度(at 20°) 各軸 ±0.08mm/軸
同時制御軸 固定5軸(同時3軸+手動2軸)
主軸 300W 0.48 N・m 連続6,000回転
ヘッド割出角度 A軸-15°~120°(15°分解)
B軸0~±180°(15°分解)
速度 早送り 8m/min
切削送り 5m/min
電源 AC100V ±10% 50/60Hz
重量 マシン450kg、制御装置200kg

関連ソリューション

活用事例

スケールモデル、フルサイズモデル、エクステリアモデル、インテリアモデル
中子発泡材(スチロール・ウレタン)
非接触測定機と組み合わせて左右反転の自動化、スケールモデルからの拡大加工、レイアウトマシンでの造形からNC加工に置き換えることで大幅時間短縮、風洞実験用モデルの製作と開発フィードバック等

関連製品