H1

ロボット精度向上ソリューション  ロボットキャリブレーションシステム

TBT_汎用DB:詳細

ロボット精度向上ソリューション  ロボットキャリブレーションシステム

ロボット精度向上ソリューション  ロボットキャリブレーションシステム

課題

ロボットティーチング作業を短縮・簡素化したい。ロボットの精度を上げて、もっと色々な作業をさせたい。

ソリューション

ロボットをキャリブレーションして、精度を上げる事により、ティーチング作業の簡素化、加工、組立及び治具レス、塗装、運搬、測定作業などで効果を発揮します。

ご提案内容

ライカレーザートラッカー AT960(SR)/MR/LR/XR + T-Mac + SA Machine又はロボダイン

ライカレーザートラッカーシステムと専用ソフトウェアを使う事により、ロボット精度を向上させることが可能です。リフレクターを使用してのロボット先端(TCP)の位置座標チェックによるキャリブレーション、あるいはLeica独自のT-プロダクト技術によりT-Macシステムを取り付け、先端の動きをダイナミックに6自由度で計測する事も可能です。また、ユーザーによるアライメント調整等にも対応可能です。


システム構成

 


データ処理ソフトウェア


 リフレクター


計測ツール

システムイメージ

関連製品