H1

CAEの結果を実物と比較検証

TBT_汎用DB:詳細

CAEの結果を実物と比較検証

CAEの結果を実物と比較検証

課題

FEMなどのCAE解析を実施する場合、一般的にはCADモデルから解析を実施します。こういった解析はものづくりをする上で重要な工程と言えます。しかし、実際にものを作ってみると、解析結果とは異なったモードでの故障モードが発生するということが、往々にしてあります。

ご提案内容

MoveInspectシステムは、測定対象物に貼られた複数のターゲットの空間座標位置を算出し、対象物の挙動を動的に把握・解析することができるカメラ式のCMMです。
ダイナミックリファレンス機能により、振動がある現場でも、対象物本来の動きのみを任意の座標系で算出することが可能です。これまで把握することができなかった実物の動的挙動の定量化を可能にします。


システム構成

システムイメージ


CAE結果

MoveInspect結果

関連製品

関連動画