お知らせカテゴリー年数
お知らせ表示(下層)

大強度陽子加速器施設J-PARCのご紹介と加速器業界の展望、Leica LaserTrackerを使った加速器のアライメントでの活用

イベント情報
講演テーマ
大強度陽子加速器施設J-PARCのご紹介と加速器業界の展望、Leica LaserTrackerを使った加速器のアライメントでの活用

日本原子力研究開発機構 J-PARCセンター 加速器ディビジョン 研究主幹 工学博士 谷氏


大強度陽子加速器施設J-PARCの加速器はリニアックと2つのシンクロトロンから構成されており、各加速器で生成された高エネルギー陽子ビームは中性子や原子核の実験に使用されています。また、加速器のビームラインを構成する電磁石などの主要な機器は、概ね±0.2mm以下の精度でアライメントされており、加速器におけるLaserTrackerの活用方法について講演します。



基調講演とプライベートショーの聞き所、見どころ

大強度陽子加速器施設J-PARCの現状と加速器業界における展望について簡単に紹介します。そして、長さ数百mの加速器ビームラインを数百ミクロンの単位で高精度に据付、維持するために、LaserTrackerを用いてどの様に位置精度を実現しているのかを紹介します。

●関連セミナー・デモ情報;
①セミナー番号:S15-建設・鋼構造物業界向けデジタルマニュファクチャリングの導入;大型パーツのバーチャル組付け
 デモ番号:D61-レーザートラッカーを活用した大型パーツ(鋼構造物)バーチャルアッセンブリ、(鋳鍛造)機械加工前の芯出し効率化
②セミナー番号: S20 - 筐体寸法計測・変形解析
 デモ番号: 同上 D62 - 筐体寸法計測・変形解析

TTS25周年プライベートショーにおきましては、大学・研究機関、産業界等からお招きした来賓者による多彩な講演を予定しております。
また、弊社ソリューションのセミナー、デモを多数ご紹介する予定です。
皆様のご来場をお待ちしております!

TTS25周年記念プライベートショー詳細・お申込みはこちら


一覧へ戻る