H1

ニュース&イベント

お知らせカテゴリー年数
お知らせ表示(下層)

フラウンホーファー研究所から急きょ来日・講演決定!ロボットをフル活用した、高付加価値・高機能自動組立/加工等を実現する最先端システムの紹介を行います

イベント情報
ドイツ フラウンホーファー研究所(IFAM)
Hamman Tobias氏





ドイツ フラウンホーファー研究所(IFAM)からHamman Tobias氏をお招きして、同研究所がエアバス等欧州企業と進めるプロジェクトで、産業用のロボットを利用した航空機等の大型部品の高度な自動化(組立・加工・接合等)作業を実現するシステムについて、ご説明をして頂きます。また、IoT、AI等と活用した、将来あるべき製造を実現する為のプロジェクトに関しても触れて頂きます。

見どころ・聞き所

産官学一体となった欧州の最先端技術開発の中心となり、Industrie 4.0の最先端を走る同研究所のプロジェクトは必見です! 特に、IFAMが取組む産業用ロボットを使用した、高付加価値作業の自動化は、人手不足、技術継承の難しさ等の環境の中にあって、生産性を著しく向上させ、国際競争力を向上させる有力な手段となっています。エアバス等欧州の大手企業、ドイツあるいはEUなどが出資し、IFAMが取組んでいる各プロジェクトは、即実用化可能なシステムです。

情報

(ア) フラウンホーファー研究所は、マックスプランク研究所と並び、ドイツを代表する研究機関で、マックスプランク研究所が基礎技術開発を担当し、フラウンホーファー研究所は、応用(実用)技術開発を担当しています。フラウンホーファー研究所はさらに、研究分野により72の研究所に細分化されており、今回講演頂くのは、Bremen, Dresden, Stade等に拠点を置く生産技術・応用マテリアル研究所IFAM (Fraunhofer Institute for Manufacturing Technology and Advanced Materials)のメンバーです。

(イ) Hamman Tobias氏は、電気工学修士。プロジェクトマネージャとして、加工の為のロボットマニピュレータのシステム構築を手がけられています。

講演日程について

弊社25周年記念プライベートショーの記念講演の一つとして、下記要領で実施します。

(ア) 日時; 以下の通り2回の講演を予定しております。(講演の内容は同じです)
① 2019年7月30日(火) 13時50分~14時35分 講演の後、質疑応答等のテクニカルセッションの場を用意しています。(14時40分~15時10分)
② 2019年7月31日(火) 13時50分~14時35分 講演の後、質疑応答等のテクニカルセッションの場を用意しています。(14時40分~15時10分)

(イ) 場所;弊社厚木テクニカルセンター 食堂

(ウ)プライベートショーでのTTS関連セミナー、デモ情報については以下の通りです。
①セミナー番号: S4, 21 - 大型パーツの組立自動化MAA, リアルタイムフィードバック
 デモ番号: D21 - ロボットとレーザートラッカーの組み合わせによるリアルタイムフィードバック
②セミナー番号: S9 - ロボットキャリブレーションシステム・教示補正
 デモ番号: 同上 D21 - ロボットとレーザートラッカーの組み合わせによるリアルタイムフィードバック
③セミナー番号: S5 - ロボットなどユニット姿勢計測・位置決め    
 デモ番号:D22 - ロボットなどユニット姿勢計測・位置決め

記念講演に関しては、他にも大学・研究機関、産業界等からお招きして、多彩な講演を予定しております。また、弊社ソリューションのセミナー、デモを多数ご紹介する予定です。是非ともご来場いただきます様、お願い申し上げます。

多数のご来客になるため、事前のお申込をお勧めいたします。

TTS25周年プライベートショーにおきましては、大学・研究機関、産業界等からお招きした来賓者による多彩な講演を予定しております。
また、弊社ソリューションのセミナー、デモを多数ご紹介する予定です。
皆様のご来場をお待ちしております!

TTS25周年記念プライベートショー詳細・お申込みはこちら

一覧へ戻る